ホワイトがとにかく安いです

麹の違いなのでしょうか。うまいですね。本来、私は、日本酒は好きですが、普段は飲みませんしすぐ酔っ払うので量も殆ど進みません。

こちらになります!

2017年03月15日 ランキング上位商品↑

クーポン ホワイト プレゼント源三屋の隠し酒 純米大吟醸 山田錦 1800ml:【最大100円OFFクーポン】【本数限定】岩手の酒蔵あさ開 ホワイトデー お返し ギフト 誕生日 お花見 就職 退職 入社 栄転 贈答 贈り物 プレゼントに日本酒 お酒を

詳しくはこちら b y 楽 天

後味もスッキリしております。一年に一度の贅沢と思い!注文させていただいています。また!来年が楽しみです。体調のせいなのでしょうか!今回はちびちびとしか飲めません。温めると性格がいっそう強調されるので!続けるにはやや強すぎると感じたので!手元の純米酒で半々くらいに割って飲んだらこれがまた良い。これでもうまいんです。まさか1ヶ月寝かしたからなのでしょうか。息子夫婦と一緒に飲みましたが、とても美味しいと、すごく評判が良かったです。料理と一緒に飲めば引き立て役となり、酒だけを楽しめば飲み心地が心と体を癒してくれるように感じます。いやー、参った。しばらく楽しめそうです。年末になるとこのお酒を必ず購入しています。この酒は室温に近い温度で!別の酒かと思うほど味が変化します。文句なく旨い酒です!あさ開でも!紙パックの容器で!出してくれたら嬉しいです。。良い勉強をしました。二度と買わないと思います。このお酒が一番美味しい!と毎年好評です。ありがとうございます。味・香りはそのまま飲みやすさがさらに良くなるのです。この酒と向き合い、ゆっくりと味わいながら飲んでいると、このような酒が飲めることの喜びをしみじみと感じます。その心が伝わってくるようです。今度試してみます。チェイサーの水を持ってきてもらって、口を洗いながら何度も感動を味わっております。酒に謙虚に向かい合い、手元にあるお酒と比較したり、温度を変えてみたり試しています。などと、いろいろ試すと1本のお酒が無限のバリエーションを生んでくれます。 あさ開きのブランドに感謝です。ただ!思わず声を上げるようなうまさではありません。強いですね。お金が無くても買えないし、健康を害していても飲めないし、このお店に出会っていなくても味わえなかったわけです。〈追記〉ちびちびやっていて気づいたことです。どうやっても良い酒です。夫婦共々大絶賛いたします。おいしいお酒です。ぜいたくに材料を使い、細心の神経を使い、愛しむようにして育てるのだと思います。甘みが強く感じられました。)私のニックネームは日本酒辛口ですが自分へのご褒美として購入しました。混ぜるとお酒は良い方に引きずられるように感じます。濃厚な味と香りはただ者ではないことを物語っています。うまいのです。こういう酒が飲めるよう、「もう少し頑張るか」と思わせる酒です。(今は食後です。しかし、あまりの飲みやすさと美味しさに、何度も猪口が進みました。うまいのです。幅も奥行きもどっしりとして、使った材料、手間暇、技術力の積み重なりを感じます。ちょっと背伸びをして!高い酒に手を出してみました。そして結論はいつも、「うまいなあ、幸せだなあ。少し甘口で!非常に飲みやすいお酒です。杜氏さんには迷惑かも知れませんが、時々こんなことをやって遊んでおります。これは、味といい、香りといい、最高ですね。どうやったらこういう酒ができるのでしょうね。ああ、日本酒は奥が深い。(これじゃあ酔えないけれど!高い酒を精一杯楽しむためにはそれなりの努力が必要なようです。この歳末の隠し酒は、毎年楽しみにしている品の一つです。子供達と一緒にあっと言う間に飲んでしまいました。こんなに美味しく!沢山飲んだお酒って生涯始めてです。とても口当たりが良く、香りもいいし、飲みやすくて、非常に満足しています。ただ!ひとつ言わせていただければ!あまりに美味しくて!少々飲みすぎてしまうのが!欠点?かな残念です。追記:1ヶ月経って!2本目を開けました。冷蔵庫から出てきたばかりより少し後の方が良いような気がします。香り高く!味のバランスが取れ!非の打ち所がない。料理と一緒に飲むと!口に残った料理の味・香りをリセットしてくれるので!また新たな気持ちで料理に向かえることがわかりました。期待して!正月に家族で呑みましたが!あまりにも!普通の吟醸でした。半信半疑で注文しましたが、本当にとっても美味しいお酒でした。次回は空腹時に飲んでみます。毎年、たのしませていただいておりますが、どんな料理にも合う極上のお酒です。おお! この頃失語症気味で!感嘆詞ばかりが出てくる。飲食店には営業妨害と抗議を受けそうですが、私は日本酒を勉強したいのです。少量実験的に試作したとか、少量残った酒を早めに売りたいとか、理由はいろいろあると思う。当然、酔っ払って居眠りしたりするのですが、起きるとまた飲みたくなる。どうぞ大目に見て下さい。命がけで作る酒に対しけしからんのだとは思うのですが、お陰でいろんな事が学べます。杯を重ねても飽きることがありません。)「結の香」と研磨率・アルコール度数も同じですが!こんなにも性格の違ったお酒ができるのは驚くばかりです。このように香り高いお酒を飲みながら食事なんてできるのでしょうか。これは自宅でないとできません。お年賀に!義理の父に送りました。次に開けたのがこのお酒でした。この頃立て続けにうまい酒が届いていて、どれから先に飲むか本気で悩んでいます。五臓六腑にしみ込んでいくと言うか!毛穴が広がっていくと言うか!「う!う・・・」という感じで!低い声しか出ません。さすが!山田錦酒米の王様です。源三屋に出会えて良かったとつくづく!しみじみ思いました。「隠し酒」と言うからには訳ありなんだと思う。華やかさはさほどですが、癖のない洗練された味という印象を受けました。高いと感じた方は!お店で飲んだ時のことを考えてみて下さい。とても美味しいので今年も注文させていただきました。ただ、山田錦100%で40%研磨、アルコール分16〜17%というスペックを考えたらこれはお買い得。どれくらいの温度がベストなのか、少し研究が必要なようです。いいなあ・・・・」なのです。このクラスは常温またはやや冷えが常識の飲み方でしょうが!ぬる燗を試しました。その辺を研究したいと思っています。欠点は!いつの間にか減ってしまうこと。